top of page
透明‗白字セット.png
弁護士・行政書士(企業)の方向け
留学生のビザ申請管理ツール
外国人雇用ビザ申請管理ツール

在留資格申請は

オンライン申請でOK!

イージービザ「申請等取次者証明書」をお持ちの方対象 企業・学校向け在留資格申請

万全の
セキュリティ
​管理体制

*1

申請に必要な
提出書類リスト
簡単作成機能
付き

無料で使える
管理画面機能

付き
*3

「申請等取次者証明書」をお持ちの方対象 企業・学校向け在留資格申請

在留資格申請業務をシンプルに・格安に

作業工数・コスト
87%削減 
*2

在留資格申請なら完全オンライン申請が可能です。

イージービザを使えば、COEを電子メールで受け取れます!

手間や郵送費用がゼロ円になり、業務効率を大幅に改善できます。

*1    認証機関 :  EXINジャパン, BSIグループジャパン株式会社

*2    当社比

 * 3    申請書類の送信料は別途必要

「申請等取次者証明書」をお持ちの方対象 企業・学校向け在留資格申請
「申請等取次者証明書」をお持ちの方対象 企業・学校向け在留資格申請

★申請書類の作成や管理体制の課題★

申請書類の作成状況がバラバラで進行状況の確認をするのが面倒で、必要書類の管理なども煩雑で残業が多くて困っている。

進捗管理が継続的に行われるため、申請書類に関連する書類や手続きの追加が必要なこともあったり、チェックする時間や労力の負荷が大変。

母国にいる人から情報をもらう場合、必要書類の入力の進捗確認が必要なんだけど…、時間がかかって大変。

出先や出張先だと、書類を持ち歩く必要がって、事務作業はホテルや事務所へ戻ってからしか作業ができない。

★セキュリティ管理が課題★

情報漏洩や不正アクセス等、紛失などの事故を未然に防止することが課題。

アクセス権の設定では、必要な人だけが見られるようにアクセス制限したい。

イージービザは
こんな課題をお持ちの方に向いています

”イージービザの導入で
日々の在留資格申請業務を改善できます”

資料請求

在留資格をオンラインで申請する

・弁護士・行政書士(企業) 向け (2023年 6月 公開済み)
​・教育機関(大学・各種学校) 向け (2023年 10月 公開済み)
・外国人本人 向け       (2023年 12月 公開済み)
・会社(企業)・管理団体等 向け (2024年  8月 開発予定)
※公開予定は余儀なく変更されます。

弁護士・行政書士(企業)の方向け
留学生のビザ申請管理ツール
外国人雇用ビザ申請管理ツール

イージービザに関する詳細な情報をご提供しております。
お気軽にお問い合わせください。

イージービザ 5つのメリット

クラウド型データ管理オンラインシステム

いつでも外出先からでもデータ確認できる

データ一元管理システム

事務の効率化が図れる嬉しい機能

どこからでも在留申請の入力ができる

グローバルに対応した入力システム

ダッシュボードで進捗管理

申請状況が一目でわかる

ユーザーフレンドリー操作

入力途中でもデータ保存ができる

書類.png

申請書類はカンタン一目瞭然!

申請ビザを選択すると自動的に必要書類表示される

”イージービザの導入で
日々の在留資格申請業務が変わる!”

考える人1.png

在留申請に必要な書類は同じビザでも申請者毎に調整が必要だし、依頼される所属機関の会社案内や決算書類もこちらで管理は結構面倒・・・。

スクリーンショット 2023-06-23 184357.png
スクリーンショット 2023-06-23 184317.png

必要な書類はすべてテンプレート化
カスタマイズも
簡単に加・削除できるので、
所属機関に聞く手間も省けて時間短縮できます!

考える人2.png

金額単位が入力場所によって違うから
単位を確認しながら入力するのが面倒で、
時間がかかるし入力ミスも発生する・・・

スクリーンショット 2023-06-23 184357.png
スクリーンショット 2023-06-23 191946.png

金額の入力はすべて同じ単位で入力
入管送信時に
自動的に変換してくれるので、
手間も省けて入力ミスも防げます!

イージービザに関する詳細な情報をご提供しております。
お気軽にお問い合わせください。

特 徴

​イージービザ 在留資格申請システムは

在留資格を申請するためのオンラインシステム

イージービザを段階的に追加開発することにより、

格安にご利用いただけるシステムを提供することが可能となりました。

初版として、弁護士・行政書士(企業)向け在留資格申請オンラインシステムをスタート

第2版は、企業や教育機関、特に大学や語学学校等向けの在留資格申請管理システム

第3版は、外国人本人の方が自分で直接在留資格申請をオンラインでできるものになります。
​引き続き開発を続け、皆様のお役に立てる様に努力してまいります。

​第4版は、会社(企業)・管理団体等を対象とした申請が容易にできるモジュールを追加開発予定です。

 

お気軽にお問い合わせください。

日々の在留資格申請業務 お困りではありませんか?

OKな人.png
スクリーンショット 2023-06-23 205037.png
スクリーンショット 2023-06-23 205105.png
  • イージービザ在留資格申請オンラインシステムは、本人または、法定代理人の方及び出入国管理局庁の「申請取次者証明書」をお持ちの方を対象としてサービスを提供しています。

  • イージービザ利用者登録送信後、「no-reply@japanezvisa.com」からご登録のメールアドレスに本人確認メールが届きます。届いたメールの「本登録」ボタンから1時間以内に本登録画面へとお進みいただき、利用規約にご同意の上、本登録を完了ください。

  • 所属機関となる企業に本店および支店等がある場合の登録については、お手数ですが、イージービザまでお問合せください。

  • イージービザのご登録・ご利用は無料です。申請データを送信する際に、送信料がかかります。
    各種プランを取り揃えております。詳しくはこちらからお問合せください。

  • ご登録いただいたメールアドレスに本人確認メールが1日以上たっても届かない場合、お手数ではございますが、再度、イージービザの利用者登録をお願いします。

バナー基.png
バナー基.png

充実のサポート体制で安心!

mail.jpg

メール サポート

メールで経験豊富なスタッフが導入・運用の支援をします。どなたでも無料でご利用いただけます。

初心者向け導入サポート

初心者向け使い方、解説記事をご用意しているので安心してはじめられます。面倒なデータ移行や初期設定をする導入支援プランもご用意しております。

受話器.png

電話でサポート

メールやチャットで経験豊富なスタッフが導入・運用の支援をします。どなたでも無料でご利用いただけます。

イージービザに関する詳細な情報をご提供しております。
お気軽にお問い合わせください。

法令改正に対応

追加料金なく カンタン 更新!

イージービザを使えば、COEを電子メールで受け取ることができます!

今までの書類管理の手間や郵送費用がゼロになり、業務効率を大幅に改善できます。

入管システムとの連携により、イージービザではアップロードされた写真や申請書類を申請者毎に

自動的にひとまとめにして、送信ボタンをクリックするだけで、申請することができます。

申請情報はクラウドに集約されマイナポータルのパスワードと入管の認証IDで

堅牢なセキュリティに対応しています。
イージービザは益々皆様のお役に立てるシステムを提供してまいります。

よくある質問

  • Who can use the Easy Visa Residence Application Online System?
    Persons (1) to (7) below can use the online residence application system. (1) Foreign nationals (2) Legal representatives (parents, guardians of minors, guardians of adults) (3) Relatives (spouse, child, father or mother) (excluding legal representatives) (4) Lawyers and Administrative Scrivener (5) Employees of affiliated institutions (Note 2)  * In the case of technical intern training (supervising organization type), staff of the supervising organization    ※ In the case of foreign construction workers (designated activity notification No. 32) and foreign shipbuilding workers (designated activity notification No. 35), employees of designated supervising organizations For those (until the end of March 2023) (6) Public interest corporations aiming to smoothly accept foreigners (Note 3) (7) Staff of registration support organizations (Note 3) (Note 1) The procedures that can be applied for each person from (1) to (7) are here (PDF). (Note 2) Persons in (5) are approved as an application intermediary by the regional immigration office, or Must meet approval requirements. (Note 3) Persons in (6) and (7) must have received a request from their affiliated institution and have the application, etc. You must be approved as a person.
  • Q.What is Easy Visa?
    A. Easy Visa is a service for applying for a status of residence online.
  • Q. What time is it available?
    A.It is available 24 hours a day, 365 days a year. Inquiries via e-mail or inquiry form are also accepted 24 hours a day (*2).
  • What are the advantages of the online residency application system?
    It has the following advantages.(1) There is no need to go to a regional immigration office to apply.(2) You can apply online 24 hours a day from the office.(3) In certain cases, it is possible to receive a residence card, etc. by mail.
  • What kind of procedures can I do with the residence application online system?
    The procedures that can be applied through the online residence application system are as follows. (1) Application for Certificate of Eligibility (2) Application for change of status of residence (3) Application for extension of period of stay (4) Application for permission to obtain status of residence (5) Employment qualification certificate issuance (6) Application for re-entry permit at the same time as (2)-(4) (7) Application for permission to engage in activity other than that permitted under the status of residence previously granted at the same time as (2) to (4) (Note) Regarding the status of residence that can be applied for on the residence application online system, please refer to Available Application Types and Status of Residence (Scope) (PDF).
  • Q.What documents are required for user registration?
    A.There are no documents required. However, when you register as an Easy Visa user, you will be asked to set a password arbitrarily. Because it is linked to the Immigration Bureau's system, you will need an Immigration online system connection ID (authentication ID and password).
  • Q.How much is the fee?
    A.The system fee for the basic version is free. A separate transmission fee will be charged when you send the residence application documents (*4).
  • Q.Do you exchange written contracts, visit or come to the store?
    A. Easy Visa can be used after agreeing to the terms of use and privacy policy. Since it will be completed online, there is no visit or visit. In addition, we do not conclude NDA or outsourcing agreements for each school individually.
  • Q.Can I register as an individual user?
    A. Yes, you can register as an individual user, but in order to increase the probability that your status of residence will be accepted, we recommend that you receive support from a lawyer or administrative scrivener before applying. (*1).
  • Q.Are there any other costs besides the transmission fee?
    A.No. It doesn't cost anything else.
  • I have registered my user information, but I have not received an email notifying me that my user information has been registered. What should I do?
    If you do not receive an email within one day after registering your user information, please contact the Online Residence Application System Help Desk.  In some cases, the user's e-mail settings are set to refuse to receive e-mails, so please check the settings to see if it is possible to receive e-mails from the "@ezvisa.jp" domain.  In addition, the online residence application system has access restrictions for overseas IP addresses, so if you register a free email address, the notification email will often be stored in spam or not delivered.  We recommend registering an email address with a provider in Japan.
  • Are there any conditions when attaching the documents to be submitted (materials corresponding to the activities in Japan (status of residence))?
    Only one file can be attached. If you have multiple documents, please put them in one file. In addition, the conditions are as follows. ・It must be a PDF file (extension ".pdf"). ・The file size must be 10MB or less. ・The image must be clear and the contents can be visually confirmed (we recommend that the resolution is equivalent to 200dpi or higher.) (Note) Regarding attached files In the case of the following files, there are many cases where an error occurs. ○ If the file has security settings  Example: A password is set  Printing is prohibited   Copy/paste is prohibited If network authentication is required when browsing ○ If the format does not conform to "ISO 32000-1 (PDF standard) These files cannot be checked by the Immigration Bureau, so you will be asked to submit "materials according to the content of your activities in Japan" again by mail or by bringing them to the counter. Please keep this in mind. Please note that even if the file is processed as an error file, no error message will be displayed.
  • Q.I cannot convert the submitted documents into PDF format. What should I do?
    A.Please take a picture of the entire document and upload it.
  • Q.What kind of mechanism is there to prevent input errors?
    A. Easy Visa is equipped with various support functions so that even students applying for residence for the first time can complete the application process smoothly. In addition, based on the usage data of international students and school staff, we analyze operations that are easy to make mistakes and add assist functions as needed. Equipped input control (example): ・If you register your name in lower case, it will be automatically converted to upper case ・Enter the date from the calendar ・Upload the documents to be submitted for each item, etc.
  • Q. Is it possible to apply for permanent residence and apply for procedures related to the residence card (notification of change of items other than address, application for renewal of validity period of residence card, etc.)?
    A. With Easy Visa, you cannot apply for permission for permanent residence or perform procedures related to residence card (notification of change of items other than address, application for renewal of validity period of residence card, etc.).
  • Q. 入力した内容をPDFにして確認したいのですが、どうすればいいですか?
    A. 入力した画面上で、マウスの右ボタンをクリック、ポップアップメニューから、印刷を選択して、印刷の送信先をAdobe PDFに変更してPDFとして保存することができます。  詳細設定の倍率をカスタム80%等に調整して表示内容をご確認ください。
  • Q.I don't know how to upload documents. What should I do?
    A.To upload a document, click the pencil icon to display the file selection dialog and select the file you want to upload.
  • Q.Can it be used with other systems?
    A. Yes, you can. Registration data can also be downloaded in CSV format (*3). Institutions that have been managed with Excel and paper so far can realize operational efficiency.
  • Q.I would like to apply for multiple applications at once.
    A. When using the Pro version, the number of applications that can be submitted at one time as CSV data is 300.
  • Q. 入力した内容をPDFにして申請者に内容の確認を連絡したいのですが、どうすればいいですか?
    A. あらかじめ入力した内容をPDF化しておきます。(参照先:「入力した内容をPDFにするには…」)  PDFの画面キャプチャーを切取って、送信するメールに貼付します。
  • Q. ホームページを母国語で見ることはできますか?
    A. はい、できます。   次の方法でご自分の国の言葉に表示を変更することができます。   翻訳については、 Googleの自動翻訳(機械翻訳)機能を利用して翻訳するため、必ずしも正確な翻訳ではない場合があります。また、部分的に自動で翻訳されない箇所もあります。本機能が利用できない場合はJavaScriptを有効にしたり調整してください。   特定のブラウザを使用しているなど、一部の閲覧環境によって本機能が利用できないことがあります。  1. 入力画面をすべて範囲選択します。(Cntrl+a)  2. 範囲選択された状態で、マウスの右ボタンをクリック、ポップアップメニューより、「範囲選択を〇〇に翻訳」を選択します。 3. 表示されたGoogle Translateのメニュー右上の閉じるボタンの左隣に表示される、翻訳オプションボタン(タテ3つの黒●)をクリックします。 4. 「別の言語を選択」を選択します。 5. 「翻訳先の言語」を選択して、「翻訳」ボタンをクリックします。※翻訳先はカタカナで50音順に表示されます。漢字表記は一番最後に表示されます。 6. 「ページ全体を翻訳」ボタンをクリックします。 7. ページ全体が翻訳されたのを確認して、画面上の何もないところでマウスをクリックすると、ページ全体の範囲選択が解除されます。
  • Q.Can you issue an invoice?
    A.The payment method is a credit card or automatic withdrawal from a bank account. Therefore, we do not issue invoices (*5).
  • Q.I run multiple schools. Can the person in charge of each school manage it individually?
    A.Using the multi-login function, you can manage and take charge of multiple schools across the board.
  • Q.Is there a custom report function such as a school's own application form?
    A. Sorry, we do not support custom reports. Registration data can also be downloaded in CSV format (*3). It is possible to use it by processing it into form data.
  • Q.Are there any regions that are not supported? / Can I use the service from a rural area?
    A.Since our company completes communication online, you can use it from anywhere in the world.
  • Q. Please tell me the environment to use the software.
    A. EasyVisa is a web application, so it is a software program that runs on a web server. Unlike traditional desktop applications that are launched by the operating system (OS) of the user's PC, it is accessed via a web browser, so there are not many restrictions on the environment in which it is used.

​ イージービザ 在留資格申請なら初期投資なくすぐ使える!

ユーザー登録いただいたその日からお試しいただけます

個人・小規模事業向け プラン

部門管理が不要な企業や、

請求業務の少ない

従量課金制プラン

3,420円/送信毎

(税込3,762円/送信毎

中小企業・各種教育機関向け プラン

バックオフィス業務の効率化や、

人手の少ない

中小企業・各種教育機関向けプラン

詳しくはこちらからお問合せください。

大学・大企業向け プラン

申請業務を内製化して

コストを削減したい

大学・大企業向けプラン

詳しくはこちらからお問合せください。

  • 必要提出書類リストのカンタン作成

  • 入力途中の自動保存システム

  • 郵便番号でカンタン住所入力

  • ​申請者アカウント自動配信機能

  • 申請書類を自動的にpdfにして送信

  • 登録データをpdfダウンロード

  • 管理者と申請者のメッセージ管理フラグ

  • ​入力完了メッセージ自動配信

  • 入管へ大容量カンタン送信

  • カスタマイズド サポート

プライバシーポリシー

特定商取引法に基づく表示

© 2023 by Nowtech Corp.,

bottom of page